2022年1月27日・チャート分析

チャート分析

今日から通貨を絞って時間軸を増やして分析します。ほんとは8時間足、4時間足、15分足も含めて書きたいですが、時間がないのでご容赦ください。

<今日の狙い目>
USD/JPY:ロング、GBP/JPY:ショート、AUD/JPY:ショート、EUR/USD:ショート、AUD/USD:ショート、USD/CHF:ロング

USD/JPY:日足100MA付近で反発。1時間足100MA・200MAともに上向いてきたため、ロングのタイミングを図る。

EUR/JPY:日足の下落の勢いは弱くなってきている。1時間も100MAを超えてきたため一旦上昇するかもしれないが、勢いはなさそうなので様子見。

GBP/JPY:日足100MA・200MA付近で反発。1時間足も100MAを超えてきており、200MA付近まで上昇しそう。1時間100MA・200MAの方向は明確には変わっていないため、200MAで跳ね返されたらショートを狙いたい。

AUD/JPY:日足下落基調。1時間も200MAで跳ね返されており、ショート狙い。

CHF/JPY:日足下落基調。1時間足は方向感がなく、100MA・200MAが少しずつ平行になってきたため、様子見。

EUR/USD:日足・1時間足ともに下落基調。1時間足の戻りを待ってショート狙い。

GBP/USD:日足・1時間ともに下落基調。1時間足を見る限りショートを狙ってもよさそうだが、EURのほうが弱そうなので、GBP/JPYの方向が決まるまで様子見。

AUD/USD:日足・1時間ともに下落基調。1時間の戻りを待ってショート狙い。

USD/CHF:日足はレンジから上昇に転じそうな勢い。1時間足は上昇トレンド。押しを待ってロング狙い。

EUR/GBP:日足は下降トレンドだが、1時間足100MAが上向きなため様子見。

コメント

タイトルとURLをコピーしました